なぜあの人は整理がうまいのか、を読む

中谷彰宏氏の「なぜあの人は整理がうまいのか」(ダイヤモンド社、1300円)を新聞広告につられて購入。
(モノを捨てるとテンションがあがる。と書いてあったので)
読むうちに、「お片付けしたい」という欲求が立ち上ってきました。
特に今回は本棚。
この半年、結構、アマゾンさんにおせわになったおかげで、本棚は本でぎっしり。
前後2列に入れて、どうにか収納しているため、
奥列の本は前からは見えず、「何がありましたっけ?」状態。
これでは、本はあってもないと同じなので、
処分できるものを抜き取ることにしました。

中谷氏によれば「読み終わった本、床置きの本は捨てる」ということですが、
中にはもう一度、読みたい本、これからも参考にしたい本もあるので、
とりあえず、「これは卒業しました〜」というのを抜き出しました。
分野としては「引き寄せ」系と「読書術」系。
線を引いてないものは図書館寄贈に、線引き・書き込みのあるものは古紙回収へ。

まだ作業途中ですが、少しは本棚に隙間がでてきそう。
これでまた、本屋さんと仲良くやっていけそうです。

なぜあの人は整理がうまいのか

by hao3chi1 | 2009-08-27 06:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haobuhao.exblog.jp/tb/12203639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ローマ人の物語、を読み始める 朝顔 >>