アフガン編みに挑戦!

昨年冬、「天然生活」で見かけてから、ずーっと気になっていた、アフガン編み。
いつもの手芸コーナーには、アフガン針6号しか置いていないことから、
雑誌に出ていた10号をお店に頼むかどうか、悩みつつ、
去年の冬は過ぎ、寒くなってから出直しだー、と思っていたのでした。

暖かくなって、暑くなって、すっかり忘れていましたが、
ふとしたことで、雑誌が目に触れ、思い出しました。

やっぱり、かのコーナーには6号が店ざらしになったまま。
楽天で買うには送料が...と、アマゾンを見たら、
...売っていました...
困ったときの大アマゾン、というわけで、注文。
(一応、プライム会員なので、送料はタダ)

毛糸(並太)を買いに行き、雑誌の編み方を読みながら、挑戦。
アフガン針というのは、かぎ針と棒針が1本になった形で、しかも、その1本きりで編みます。
かなり意外性のある編み方で、びっくり。
といっても、決して難しくなく、
説明によると、プレーン編み、ということで、四角い編み地ができあがっていきます。
計画では、これでポシェットを作ることになっています。
中途半端な長さのマフラーを編み、それを3つ折りにして端を綴じ、肩ひもを付けて完成、の予定。

それにしても、
アフガン編みを考えた人って、尊敬しちゃうな。
本当に奇想天外な編み方なんですもの。
しかも、この編み針、どういう経緯でこういう形状になったんでしょう。
更に、最近は両端にかぎがついていて、それでかなり複雑に編める仕様のものもあるらしい。
いやいや、まったく、編み物道は奥が深いです。
by hao3chi1 | 2009-10-13 13:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haobuhao.exblog.jp/tb/12612340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< プリントする、スキャンする フィルムで撮ってみた >>