次のステージへ

別段、昇格したとか、なにか資格取ったとか、というめでたいお話ではありません。

3月11日の大震災で、精神的に一回、ばばーんと既成のなにかが砕け散ったワタクシですが、
その後、約1か月半の茫然自失期と癒し期を過ぎ、
なんとなく、次の段階にうつりつつある気がしております。

茫然自失期には、
近所の優しい方々の手助けでうちを片付けたり、
不整脈に苦しんだり、
癒し期には、
地震対策を施したり、
音楽を聴いて心を静めたり、
はたまた、語学仲間からのメールやツイートに励まされたり、
でした。

もちろん、地震の危機も去ったわけではなく、
ますます油断ならない地球の状況ではありますが、
なんとなく、精神的にも次へ進む時へと満ちてきたような気配を感じ、
少しずつ、閉じこもっていた世界から出てみようかなと思っています。
具体的に何をする、ということは決まってないのですが、
(強いて言えば、地震以来、乗ってなかった電車に乗ってみるとか、ははは)
自分の中から聞こえる予感めいたものについていってみようか、と。
(←何言ってるか、わかんないですよねー、いや、自分でもよくわかんない。スミマセン。)

とりあえずは、ポルトガル語日記を続けています。
このポル語習得の先に何があるのか、何を求めてるのか、正直言うと、見えてません。
ただ、続けて吉、みたいな気がするので、このまま、この流れで行こうと思っています。

この先、どうなる、ワタクシ?
by hao3chi1 | 2011-05-28 10:42 | 日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://haobuhao.exblog.jp/tb/16389853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nihaoperio at 2011-05-29 19:12
はおさん、私も!
電車、クリアしましたよー。
多分歩いて変えるには非常に困難だろうな、ってところまで行けました。
途中地震速報鳴りましたが、大丈夫でした。小さな進歩です。
自分の心の声に素直に従ってみるっていうのはいいですね。
辿り着く先は見えなくても、何かには向かってますもん。

Commented by hao3chi1 at 2011-05-29 20:51
ぺりおさま、電車クリアしましたか!すばらしい。私は、TVで、大津波の後の海岸近くにぽつんと残された電車を見て以来、 電車が怖くなり、乗れなくなってました(乗る用事もなかったのですが)。近々、乗ってみようと思っています。とりあえず、歩いて帰れる範囲で。(ははは)
「何かに向かってる」... そうなんでしょうね、たぶん。まったく、行き先が見えないのですが、まずは心のままに行ってみます。
<< グリーンスムージーやってます ポルトガル語濃度上昇中 >>