お直しの年の暮れ(備忘録)

なんだかんだと、今日で今年もおしまいです。

この暮れに向かって、なんだかいろいろ、お直し、やっております。

そもそもは、お気に入りのジーンズのヒザが抜けたので、アイロンパッチで直したあたりから始まり、
枕カバーが薄くなって破れたのをパッチワークしました。

そうこうするうち、自転車のギアがさびて動かなくなっていたのに気づき、これはさすがに自分ではできないので、知り合いの旦那さんにお願いして、修理していただきました。

さらに、洗濯機が途中で止まるようになってしまい、サービスの方に来ていただき、パーツ交換・修理を行ってもらい、無事、完動するようになりました。

冬休みに入り、自由な時間ができたので、
ほぼ日で買った、千鳥格子の素敵なストールをひっかけて糸が寄っていたのを、一目一目動かして元に戻し、
亡母に買ってもらった手袋の親指がすり切れて穴が空いてたので、別糸で編み直しました。

その他、DIY系としては、棚の扉が緩んでいたのを締め直したり、網戸の補修をしたりしました。

あ、「運動不足」もお直しして、休みに入ってから毎日、スロージョギングやってます。

... 我ながら、ちまちまとよく直しました。
いずれも、ええいと捨てちゃってもよかったようなものですが、どうも愛着があるモノが多くて、ほぼ日の連載で「お直しとか」を読んだせいもあってか、がんばってみました(あんなふうに、芸術的には直せなかったけど。)

こんなに集中的に、いろいろ直したのは初めてかも。
直したあとに、何が来るのかはわかりませんが、

まずはみなさま、よいお年をお迎えください。
by hao3chi1 | 2013-12-31 17:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haobuhao.exblog.jp/tb/21338964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ほぼ毎日ほぼ日生活:新年おめでとう編 日本語教育能力検定試験合格の記... >>