通販本屋さんの比較(個人的感想)

ありとあらゆる本がそろっている本屋さんが近くにないところに住んでいます。
それでも、やっぱり本が欲しいぞ、というときには、
通販の本屋さんを利用します。
それはそれは何年もお世話になっておりますが、
昨今はいろんな通販本屋さんもあり、
個人的な感想を元に、書いてみます。

1)アマゾン
一番おせわになっております。
検索機能もばっちりで、ちょっとしたカタログショッピングもできます。
思いがけない本に出くわして、思わず買ったりもしてます。
さらに、本だけでなく、風水グッズまで売っていたりして、
ネットのよろずやさん、であります。
不満を言えば、配達部分。
とにかく早いのは一番早いのですが、
配達時間を指定できない、というのと、
ここからはきわめてローカルなことですが、
持ってきてくださるおじさまがちょっとご高齢で、
うちに到着したときには息切れしてまして、
なんだか申し訳なくて、1-clickが押しにくい状況になっています。
宅配時にリポビタンでもあげようか、と真剣に思ったくらい。
これが他社のように「元気はつらつ系」の人であれば、
アマゾン一筋になるのに、と思う今日この頃であります。
そういう不満をぶつける窓口もないのよね、アマゾンには。ふう。

2)楽天ブックス
アマゾンがそういうわけで、ちょっと気が引ける状況なので、
代わりを探していて、ここに注文してみました。
配達は、好感度抜群クロネコヤマトなので、
お届け時間設定もできるし、メール登録してあるので、配達予告もあるし、
問題なし。
問題は、本が来るまでに日にちがかかる(アマゾンと比べて)ということと、
意外と在庫が少なそうなこと。
アマゾンで24時間以内なんてのも、「お取り寄せ」だったりします。
本はやっぱり、すぐ来て欲しいの、というわがままな私にはちょっと不満が残ります。

3)セブンアンドワイ
近くのセブンイレブンに取りに行けば、送料無料というもの。
やっぱり、本が来るのは遅いです。
セブン愛用者にはいいですが、本のためだけに行くのは、ちょっと。
(行くとついでに、違うものも買っちゃうし。)

というわけで、おじさまごめんね、といいつつ、結局はアマゾン頼みが多くなっちゃうのでした。
(アマゾンのページの最終行の
「あなたの買ったものが、いくらいくらで売れます」
という額がどんどん増えていくのが非常に恐ろしいのでした。)

追記)この項はごく私的な感想を述べていますので、記載された各社とはなんの利害関係もありませんことをお断りしておきます。
by hao3chi1 | 2006-02-13 11:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haobuhao.exblog.jp/tb/3520659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カステラ再挑戦するぞ スポンジ系は難しい >>