勝負の世界は厳しいのね

滅多に書きませんが、この際なのでサッカーのお話。

田中誠選手が無念の帰国。
福島での合宿中に足を痛めて、ドイツまで行ったものの、
ジーコの判断で、茂庭選手と交代に。
予選を通じて、マコ(田中選手のニックネーム)がんばっていたので、
心中を慮ると、気の毒です。
(あのふわ〜んとした感じがなごやかでよかったのよね。)
でもこれが、「勝つためのワールドカップ」なのね。
30歳という年齢からすれば、次のW杯は厳しい、というのは妥当な意見ですが、
しかし、カズやゴンだってW杯目指してがんばってるので、
マコもあきらめずに、足を完治させて、ジュビロで復活してください。

加地選手も足首ねんざ。こちらはチーム帯同で様子を見るようです。
というか、カジの代わりはいないんだろう、と邪推。
密かに応援している玉田選手も右足痛い、というので、心配。
どうか本番でカチッとスイッチが入って、
ゴールを量産するタマちゃんを見たい、と願っているので、
どうか、「無念のリタイア」にならないよう願うのみであります。
by hao3chi1 | 2006-06-01 12:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://haobuhao.exblog.jp/tb/3975784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 焼き豚作って冷やし中華を 20,000アクセス突破! >>