カテゴリ:服( 19 )

比類なき美しさに圧倒される

「もう、うちのタンスをひっくり返して、全部捨ててしまいたい」
と思うほどの、衝撃を受けた、オートクチュール展
c0001438_21352591.jpg


なんという美しさ、なんという濃厚さ。
人の手の織りなす緻密な美。
パリのデザイナーたちが作り上げた服は、「衣装」という枠を越えて、絵画であり、彫像であり、音楽であり、そして身体性を帯びた芸術の域に達していました。
c0001438_21504453.jpg



三菱一号館美術館の展示テーマは「新しい私に出会う」。

とりあえず、の服ではなく、他の誰でもない私であるためにまとう服を選びたい。
by hao3chi1 | 2016-05-02 21:55 | | Trackback | Comments(0)

ウールは暖かい

暖冬予報だったと思うのですが、
朝晩も日中もとっても寒い今日この頃です。
確か、昨年は、セーターの下はコットンのタートルネックでなんとかなっていたと思うのですが、
今冬はもうダメ、寒くて寒くて、耐えられません。
試しに、無印で買ってきた「ちくちくしない、ウールのタートル」を着てみたら、
これが暖かい、暖かい。
もうこれを着ちゃうと、コットンタートルには戻れません。
「ちくちく度」ゼロではないのですが、「まれにちくちく」程度なので、安心して着ることができます。
最初1着買って、さらにもう一枚、買い足しました。
このウールタートルの上に、フリースを着ると、もうばっちり、ぽかぽかです。

寒さ抵抗力が落ちたのか、本当に寒いのかはわかりませんが、
ともかく、
ウールさまさま、なこの冬なのでした。
by hao3chi1 | 2010-01-13 19:27 | | Trackback | Comments(4)

ティム・ガンのファッションチェック

NHK教育で毎週木曜日に放映している「スタイルアップ」にはまっています。
ほぼ月替わりで、
ファッション:ティム・ガンのファッションチェック
食べ物:毎日がイタリアン
家事一般:パーフェクトな妻たち
の3シリーズをやっています。
今月は、ティム・ガンのファッションチェック。
ファッションだめだめな女性達を見事に再生させています。
同様な企画は日本の奥様番組でもやってるのかもしれませんが、
あいにく、その時間は働いているので見たことがありません。
(スタイルアップは夜9時半から再放送があります)

出てくるダメダメ女性が、これがなんと、「あー、これ、私だわ」という感じで、
(例えば、毎日、カットソーにジーンズで暮らしている)
ティムのチェックが、ずぃーーんと胸にこたえます。
ただ、ティムは指摘するだけでなく、解決策も出してくれるので、
「10の基本アイテム」なんて、見ているうちにその気になって、ショッピングに飛んでいきそう。

アシスタントのヴェロニカ(元スーパーモデル)の装いも素敵だし、
見てると、美的元気が充電されて、パワーが出てきます。

More
by hao3chi1 | 2009-07-10 05:47 | | Trackback | Comments(0)

季節が変わると...

季節の変わり目には、何かが刺激するのか、
「こんな格好してて、いいのか〜」
と、思うことしばしば。
「よし、着物着るぞ」とか「スカートはくぞ」とか、
この場で何度宣言したことやら。

で、結局は、いつもの定番スタイル、
「ほぼ日のTシャツかポロシャツにジーンズか綿パン」
というのに落ち着いてしまうのでした。

いかんな、いかんな、と今年もこの時期、思っております。
この「落ち着き具合」が、いかん、と思うのです。
もっと、しゃっきりかりっとした格好をしなくては。

今、探しているのは、七分丈のボトム(サブリナパンツとかカプリパンツとかという類)に、アクセントのあるコットントップス、それに麻の上着。そして、夏らしいサンダル。
イメージぴったりのものに出会うまで、あちこち出没してみます。
by hao3chi1 | 2009-07-03 05:51 | | Trackback | Comments(0)

無印良品のyogaパンツ

春の気配とともに、なんだか体を動かしたくなり、
たまたま読んだ本に「ヨガをやろう」と出ていたこともあり、
しばし、本棚にしまいこまれていた、千葉麗子さんのヨーガテキスト&DVDを出してきました。
これは、2004年NHKの教育チャンネルでまる得マガジンとして放送していたもの。
1回5分程度でワンポーズ(あるいは呼吸法一つ)をやるので、気楽に始められます。

とりあえず、
起きたらまずヨーガをやることに。
おなじみの、五体投地の礼拝とねどこのムドラー。
とにかく、5日間がんばれたら、ご褒美だ、と励まして、
毎朝、なにはさておき、ヨーガ、ということで続けました。

5日間というのは、私に合っていたようで、無事クリア。
(これが1週間とか10日、1か月だと、ちょっと危なかったかも。)
ご褒美として、ヨーガウェアを買うことにしました。
(それまでは、パジャマでやってました~)

スポーツ店にも旬のスポーツというものがあるようで、
今はもっぱら、「東京マラソン」に絡めて、ランニング一色。
どういうものか、ナイキにもアディダスにもヨーガウェアがありません。
「そういえば」と思い出して、「Muji-yoga」だったっけ?と寄ってみた無印良品。

ありました。

手ごろな値段で、そのままご近所まで出てもおかしくないような、ヨーガパンツ
ゆったりしたタイプのものを購入して帰りました。

その後、それを着てヨーガをやっておりますが、非常に快適です。
ポーズで服がひっぱられることもなく、着心地も良く、気に入っています。
今は2クール目の5日間に挑戦中で、次はヨーガマットか、と思っているところ。
(ふるーい賃貸の我が家では、すでに畳がぼろぼろで、服に擦り切れた畳がくっついてくるので、いやなんです~ぅ。情けない話ですけど。)

ヨーガのおかげで、
朝は頭も体もしゃきっとするし、なんというか、活力が満ちてくる感じでなかなか快調です。
by hao3chi1 | 2009-03-21 15:56 | | Trackback | Comments(2)

ほぼ日カシミアセーター

毎年のことですが、寒くなると更新も滞りがちになります。
というのも、macのある部屋が北側でとても寒いのです〜。
ストーブをつければいいだけなんですが、オイルヒーターなので、家全体の許容電気量を考えながらでないとうかつにはスイッチが入れられない...

それはさておきまして、
今年もほぼ日でカシミアセーターが売り出されました。
去年は「はじめて価格」ということで1万円台の設定でしたが、今年はさすがに順当なお値段でした。色も4色、そしてセンチメンタルテリトリーの仲間モノ、ということで、買うか買わないか、買うならどれにするか、かなり迷いどころでした。
迷いつつも、去年のセーターがとてもよかったので、やはり今年も、と思い、ほんわかピンクを購入することに決定。

セーターに限らず、大抵のモノは悩んでいるうちに売り切れてしまうことがおおいほぼ日ストアなので、思い立ったらすぐクリックしないといけません。
(たぶん、今頃はほぼ「売り切れ」てるかも。)
ただ今年は、同じ内容で12月にも販売するようなので、11月に買い損ねても来月ダッシュすれば大丈夫(かも)。
今月中に発送予定とあったので、楽しみです。薄手なのでコートの下でももこもこせず、身動きも軽快で、しかも暖かいです。
これに「ハラマキ」「毛糸のパンツ」「レッグウォーマー」「ひざかけ」で、冬も全身ほぼ日化、完成なのでありました。お世話になってます、糸井さん達に。
by hao3chi1 | 2008-11-09 07:54 | | Trackback | Comments(4)

衣替えの季節

秋分の日あたりからめっきりと秋らしく涼しくなってきました。
そろそろ、真夏の元気いっぱいTシャツは終わりにして、
襟付きのポロシャツや七分袖の綿シャツの季節。
麻のスカートをしまい、木綿や少し重みのあるものに入れ替えました。

服の入れ替えをしてみると、
夏の間、一度も出番のなかったものや、着てみたけれどしっくりこなかったものなど、
果たしてこのまましまい直す方がいいのか、処分する方がいいのか、迷うものも。
整理整頓術からすると、処分するのがいいのでしょうが、
それなりに思い入れもあったりして、なかなかそうもいかず。
でも夏の間、新たに買ったものもあって、
衣装ケースはぱんぱんです。

こういうものの整理って、「気持ちが燃えてる日」じゃないと難しいですね。
しっとりと秋深し、なんて思ってる日は、「まあいいわ、しまっときましょ」になってしまいます。
by hao3chi1 | 2008-09-25 06:25 | | Trackback | Comments(0)

ほぼ日ハラマキ

婦人インナー売り場を歩いていたら、
ニットのハラマキやら毛糸のパンツやらがにぎやかに陳列されていてびっくり。
いつのまに、こんなにブームになったんでしょう。
11月になってめっきり寒くなってきたのであったかインナーを見に行ったのですが、
高機能インナーよりも目を引いていました。
肌触りの良い素材あり、かわいい模様あり、
売り場の一角を堂々と占める勢い。

何年か前からほぼ日のショップでもハラマキを売っていますが、
今年もハラマキとレッグウォーマー、そして毛糸のパンツを売る模様。
去年初めて買った毛糸のパンツはそれはそれは温かく、大変に愛用いたしました。
ハラマキは、家訓で導入を見送ったのですが、
(注:亡母が「腹巻きは癖になるから絶対にやるな」と言って、周りの子供が腹巻きをしていても頑として私にはさせませんでした。)
あったかそうだし、この年で癖になっても別に良いか,って気もするし、
いつもより少し前向きに検討中です。
by hao3chi1 | 2007-11-04 06:11 | | Trackback | Comments(7)

ほぼ日ショップ

この夏は、糸井さんのほぼ日で「センチメンタルテリトリー」のTシャツが展開されていて、ほぼ日びいきの私は、どっぷりとそれに浸っております。
去年の「+LOVE」シリーズのTシャツももちろん愛用していて、
今はパジャマ用に大活躍しております。
「センチメンタル」シリーズも6月の涙を浮かべた動物Tシャツに始まり、
7月のスポーツラインを経て、
今月はVネックのTシャツ。
このところ、ほぼ日Tシャツ(またはポロシャツ)しか着てない私。
トップスは当分、買わなくても不自由しないくらい、ここにつぎこんでしまいました。

コンセプトもデザインもとても気に入っていて、
特に7月のスポーツラインは予想外に涼しくて、追加で買ってしまいました。
8月もこのバージョンがあるのですが、
Vネック、どうしようかな〜。
(本日11時から発売開始です。)

そうそう、ほぼ日手帳はもとより、ザンパノさんの紙袋も愛用中です。
(紙袋2も、もちろん買ってしまいました。)
あ〜、ほぼ日だらけだ。
by hao3chi1 | 2007-08-02 05:49 | | Trackback | Comments(4)

雨支度

しとしと降り続く梅雨、というよりは、
夕方近くに、こらえきれずに叩き付けるような雷雨、という降りっぷり。
昨日は、朝の予報通り、夕方のスコールにやられてしまい、
洗濯物もしけしけになってしまいました。
おまけに、傘はあったものの、車の乗り降りで、服はびしょぬれ。
去年の今頃は、レインシューズを購入し、
足下びしょびしょ、を脱出しまして、これは去年の一番の買い物でした。
今年考えているのは、レインコート。
レインコート着るほどの雨じゃないし、といつもためらうのですが、
でも、着てれば服が濡れることはないのは確か。
(レインコートは濡れるから、それはあとで干さなくちゃいけないけど。)
レインコートなんて子供時分に着たっきり。
かわいいレインコートがあれば、雨が降っても楽しめるかも。
水玉模様とか、いいかなあ。
by hao3chi1 | 2007-07-07 07:13 | | Trackback | Comments(2)