<   2005年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

キャラメルドーナッツ

遅い時間に行ったら、
マフィンもなにもすっかり売り切れておりまして。
す、すごい、スターバックス人気です。
なにもないながらも、
おなかがぺこりと空いていたので、
残り少ないメニューの中から、
今回はキャラメルドーナッツを選んでみました。

うわー、ドーナッツ食べるの久しぶり。
揚げもの+砂糖ものなので、滅多に食べることはないのですが、
食べると、甘くておいしい。
おいしいけど、怖い。
そういう食べ物です。

キャラメルがけ、というのか、チョコレートがけ、というのか、
ドーナッツにはなにかかけてあります。
これが、食べると手にくっつきます。
10代の女の子あたりが指をなめながら食べるのは
それはそれでかわいげがありますが、
しかし。

結論としては、
オトナにはちょっと苦しい食べ物なのでありました。

ただし、スターバックスのために付け加えると、
ラテとの相性は抜群でした。
by hao3chi1 | 2005-01-31 09:52 | スターバックス | Trackback | Comments(2)

夢中人

最近のネスカフェでかかっている曲、
The CranberriesのDreamなのですが、
これは、「恋する惑星」でフェイウォンが歌ってた「夢中人」ですよね。
この曲のイントロは長いのですが、
でも、わくわくするような曲想ですね。
Cranberriesのをフェイウォンがカバーしたんでしたっけ。
フェイの広東語バージョンもなかなかに高音部のさえわたる名曲です。

「恋する惑星」を見たせいかもしれませんが、
ネスカフェのCMも唄の部分も流して欲しいなあ、
できたらフェイのバージョンで、
なんて思ったりします。

フェイのベスト盤に収録されていたのに、
引越しのときどういうわけか処分してしまい、今は手元にありません。
なくなったものほど、ふいに聞きたくなるんですよね。
はあ。
あとはラジオにリクエストしてかけてもらうしかないかな。
by hao3chi1 | 2005-01-28 09:26 | うた | Trackback | Comments(2)

ボールペン

ボールペンなんて景品やらなにやらでもらいものばかりで、
まじめに買ったことは、ほとんどない果報者の私ですが、
そういうわけで、
実のところ、お気に入りのこれぞというボールペンはないのであります。
ちょっと、寂しい。
とりあえず、手近にあったので書きなぐっています。
ちょっと、品がないです。

もちろん、プレゼントで頂いたものもあります。
卒業祝いに後輩が送ってくれた、モンブランのボールペン。
愛用しておりましたが、
すみません。
ご飯を食べに行った帰り、暗がりで落としてしまい、それっきりに。
「一生、大事にするね」といって、替え芯を一箱買ったのに。
探しましたよ、探した。
本当に探したんですが、もどってきませんでした。ああ。

子供の頃、誰かの旅行のお土産でもらった、
ゴールドのクロスのボールペン。
ものすごく細身で、コドモの指にも余る華奢なボディ。
あこがれて眺めていましたが、それもどこかに。
どこかにはあるんだろうけど、もはや探せず。

今のところ、ずっと手元にある、それなりの特定できるボールペンというのは、
ほぼ日手帳についてた、やつ、だけ。
これだって、ほぼ日マークがなくなれば普通のボールペンに違いはないのですが、
他と区別できる唯一のもの、ということで、
一種、別格のものとなっております。
この手のもので、芯を替えてまで使った記憶はないのですが、
当然、黒からなくなって、1年はもたないだろうから、
これはきっと、初の「芯を替えたボールペン」になる予想。
書きやすくていい代物だと思いますが、
でもでも、
もそっと、大人なボールペンを持ってみたいと思うのでありました。ごめん。
by hao3chi1 | 2005-01-27 16:47 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

ガトーショコラ

私の郷里のケーキ屋さんでは
秋になると栗入りガトーショコラを焼いておりました。
ホールで買ってきて、
切り分けて食べるわけですが、
非常にもろくて、食べているうちにもほろほろと崩れてしまうような。
それでいて、中はしっとりとして、やや重めの生地でして、
食べ応えがある上に、栗入りですから、
秋を感じる一品でした。
でも、ホールでは、たぶん、ボリュームが多すぎたのでしょうか、
いつからか、カットでパッキングされて売られるようになり、
とうとう最近は店先でも見かけなくなったようだ、と風の噂。
おいしかったのになあ、
と思っていたら、スターバックスでガトーショコラを見かけました。

懐かしさのあまり、注文しました。

あれ、硬い。
そうです、スターバックスのガトーショコラは外側がかっちり焼き上げられておりました。
中は、やっぱり、ほろほろ崩れるんですけど。
フォークを用意してたのですが、
それも歯が立たず。
結局、手で割りながら食べました。
ほろほろこぼしながら。

ちょっとイメージと違ってしまったガトーショコラでありました。
外側、もうちょっと、やわらかく焼けないのかなあ。
それとも、ケースの中で乾燥してしまったのかしら。
ラテとの相性はよかったので、少しがっかりでした。
by hao3chi1 | 2005-01-26 11:03 | スターバックス | Trackback | Comments(0)

お茶のかん

カシュカシュが終わってしまったので、
レピシエに行って、再びモーニングティを買ってきました。
ついでにもう一種類、台湾プーアールも。
うちにはまだ、養生プーアール茶もあったもので、
これで3種類のお茶が並ぶことになりました。

お茶の缶が3つある、というのはそれなりに場所を取ります。
特に、レピシエの丸缶。
重ねていますが、やっぱり普通の四角いのが置きやすいです。
もっと場所取るけど。

思うに、
塩・砂糖とかの調味料入れみたいに、
缶が3つくらいつながっていて、それぞれにお茶を入れられる、
そんな容器があったらなあ。
巣箱みたいに3つたて並び、とか。
そしたら、日替わりで、とか、気分によって、とかで
いろんなお茶を楽しめるのになあ。
by hao3chi1 | 2005-01-24 09:51 | 雑貨 | Trackback | Comments(0)

キャラメルパウンド

本日食べましたのは、
(例のマフィンが売り切れていましたので、)
キャラメルパウンド。
パウンドケーキに一部しっとりした部分がマーブルで入っていて、
ナッツも少々。

これはもしかしてあたためた方がおいしいかも。
冷たいままだと生地が重くて、どしどし、って感じですね。
もう少しスパイス(シナモンとか)を効かせるか、
ナッツをピスタチオとかにして目立たせるか、のほうがよいかもしれません。
あるいは、キャラメルをもう少しこんがりさせて歯触りを出す、とか。
どうもスターバックスの甘いものは大ざっばに作ってあるような。
コーヒーに見せるこだわりを、食べるものにももう少し、
と思っているのは私だけかも知れませんが。

といいつつ、食べているので強いことは言えませんね。
by hao3chi1 | 2005-01-22 17:19 | スターバックス | Trackback(1) | Comments(2)

雪の町へ

遠くに見える山が白く輝いています。
行きたいなあ、雪の町へ。
スキーに行かなくなってもう3年くらいになりますか。
新幹線で行ける越後湯沢が好きで、
この季節にはよく通っていました。

カービングになる前だったから、
長い板と重いブーツをさげて、ウエアの詰まったリュックを背負って、
電車を乗り継いで行ったものです。
途中でおにぎりを買って、車中でほおばりながら。

そして、川端康成じゃないけど、
上毛高原まではいつも雪があんまりなくて、
長い長い県境のトンネルを抜けると、そこは一面白銀の世界でした。
目の底まで真っ白になる感じ、実感してました。

空気も冷たく乾いていて、
のどの奥がつんとするようでしたね。

行きたいなあ。雪の降る町へ。

重苦しく灰色の空から影を帯びて舞い降りる雪、雪、雪。
板の滑りを確かめて、さあ、眼下の雪面へ乗り出す瞬間のどきどき。
雪と自分と風しかなくて、日常のなにもかもが後ろへ吹っ飛んでいく時間。
いいなあ。

書いていたら、心から出かけたくなってきてしまいました。
by hao3chi1 | 2005-01-21 11:54 | 日記 | Trackback | Comments(4)

エッグ&ベーコンマフィン

いやいや、予想外においしくてびっくりです。
スターバックスのエッグ&ベーコンマフィン。
同様のものがマックにもあるので、
これまで、ふん、てな感じで無視しておりました。
でも、今回はですね、
イタリアンチキン以外にはコールドサンドしかなくて、
まあいいか、ということでまったく期待しないで頼んだわけです。

なんといいましょうか、
甘味があるんですよ、これ。
まず、卵はほどよく半熟気味(もちろん火は通ってます)。
ベーコンはやわらかく、油っぽくなく、ちょうどよい味。
(ハムサンドのハムがいつも少し生臭いので気になっていましたが、これはまる。)
パンは、普通の粒粒マフィンですが、でしゃばらず、おいしいです。

秋のパンプキンホットサンド以来のお勧めです。
次もこれにしようかな。
イタリアンサンドのような派手さはなくて地味なものですが、
おいしさにびっくり、なのでした。
by hao3chi1 | 2005-01-20 16:33 | スターバックス | Trackback | Comments(0)

ポウレイチャア

夕食の後は、いつもレピシエの「養生プーアル茶」を入れています。
プーアル茶は「余分な脂肪を洗い流す」とか言うので、いいかな、っと。

香港に旅行したとき、点心でプーアル茶が出ていて、
そのとき、「ポウレイチャア」と言う風に聞こえたので、
以来、うちでは「ポウレイ」と読んでいます。

特有の香りがありますが、
私は気にならないので、愛飲してます。
ただ、出過ぎると、真っ黒のお茶になってしまい、
ついでに歯にも茶渋がついてしまうので、要注意。
3杯取れるポットで2煎は入れられます。

ただ、ずーっとポウレイなので、
最近は、ちょっと「ウーロン」も飲んでみようかな、なんて思ったりしてます。
中国茶も奥が深いからね。
といいつつ、いつものように、普通に入れて、たくさん飲んじゃうので、
お茶のお手前、にはほど遠い毎日であります。
by hao3chi1 | 2005-01-19 11:49 | お茶 | Trackback | Comments(0)

縁があるとかないとか

買おうかなあ、どうしようかなあ、
と迷っているうちに、売れてしまうものってある。

これ、読みたいなあ、と本屋で探しても、
どうしても見つからない本がある。

そこに行ってみたいなあ、入ってみたいなあ、
と思いながら、機会がない場所がある。

そういうのって、縁がないんだなあ、と思う。
あるいは、本当は必要じゃなかったんだ、と思うようにしている。

だから、縁あってめぐり合ったものや手元にやってきたものは
大事にしよう、と思う今日この頃。
by hao3chi1 | 2005-01-17 11:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)