<   2005年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

祝!5000アクセス。

5月のうちに5000アクセスを迎えられるとは、
思ってもみませんでした。
みなさん、どうもありがとうございます。

相変わらず、あっちへふらふら、こっちへふらふらの話し振りですが、
気が向いたら、また読みにおいでください。

みなさんの送ってくださるコメントがまた、
非常に楽しみになっております。

これからも、よろしくお願いいたします。
by hao3chi1 | 2005-05-31 11:23 | 日記 | Trackback | Comments(6)

おいしく紅茶を淹れてみる

レピシエで今回買ってきたのは「セレモニー」という名前のお茶。
別にめでたい出来事があった、とか、ある、とかいうことではなく、
通りすがりに、サンプルの香りをかいだら、
ちょっと素敵だったので、買ってみただけのことですが。

さて、いつものようにお湯をわかし、
ティーポットを温め、カップも温め、
茶葉を入れて、沸騰したお湯をざざーっと注ぐ、
でも、なんだか今ひとつなのです。
茶葉の性格なのか、水色も薄く、味も香りもやっぱり薄い。
ふむ、と考えた末、
ティーポットに先にお湯を注いだ後、
茶葉をぱぱらーっと散らして入れてみました。
おお、ジャンピングしております。
味、香りともよくなったみたいです。

不思議ですねえ。
昔見たガッテンに従って、
茶葉で淹れる場合には、
先に入れた茶葉の上からお湯を注いでいましたが、
そうしないほうが、おいしく入るなんて。

やっぱり、自分で工夫して試してみる、って大事ですね。
by hao3chi1 | 2005-05-29 13:53 | お茶 | Trackback(1) | Comments(7)

スターバックスでコーヒー豆を買ったら

以前もお話しましたが、
最近、「スタバ at home」になっておりまして、
先日もコーヒー豆を買いに行きました。
ご存知のように、
豆買いの場合も、袋を持っていけばマイバッグ値引きとなります。

さて、
スタバ豆袋の口にはワイヤーが入っていて、
これで開け閉めするようになっております。
しかし、日々、これを開けたり閉めたり、つまり曲げたり伸ばしたり、
を繰り返しておりますと、
当然ながら、だんだんとボロけてまいります。
「このままだとワイヤーが切れて、口がしめられなくなっちゃうな」
と思いつつ、お店へ。
いつものように、ペーパーフィルタ用に挽いてもらい、
お金を払おうとしたとき。

「袋の口がダメになってきてますので、新しいのを一枚入れておきますね。」

えええー、しかもマイバッグ値引きあり、ですよ。
なんて太っ腹なスタバでありましょう。

非常にうれしかったので、ここに記す次第であります。
by hao3chi1 | 2005-05-25 14:03 | スターバックス | Trackback | Comments(8)

I can speak French.

語学で作文、といえば、
英語の授業を思い出します。

それは、中学の英語授業で、canを習ったときのこと。
先生が
「canを使って、自分のやってみたいことを5つ書いてみましょう。」
とおっしゃって、
私たち生徒は、せっせとやりたいことを5行書いて提出。
当時の私たちの「やってみたいこと第1位」に輝いたのは、

I can speak French.

ダントツで、1位だったようです。
なんといっても、I can speak English.じゃないところが、いいですよね。
ふふふ。

ベルばらブームの余韻漂う頃の出来事でした。
by hao3chi1 | 2005-05-23 11:05 | ことば | Trackback | Comments(6)

今週のラジオ中国語講座

サッカーファンには楽しい会話でしたね、
今週のラジオ中国語講座の例文は。
「試合は何時に始まるの」なんて、すぐ使えそう。

今月号は、本当に楽しい例文が一杯で、
日々の生活でもちょっと使ってみたくなるような、
基本動作の言い方があって、
飽きません。
なんかねー、中国語で日記でも書きたくなるような感じです。
(いえ、あくまで「感じ」ですよ。)
日常生活に取り入れて練習すれば、身につくかしら。

一応、
お風呂で10まで数えるとき、中国語でやってます。
(ただし、声調に自信ないけど。)

そうだそうだ、
ノートにいろいろ作文してみればいいかな。
中学生の頃の英語の宿題みたいに。
おもしろいかも。
by hao3chi1 | 2005-05-20 16:45 | ことば | Trackback(1) | Comments(2)

ウーロン茶。ためしてガッテンの巻

ためしてガッテンで、ウーロン茶の特集をやるというので、
楽しみにして視聴しました。

ウーロン茶は熱湯で入れるとおいしいってことですね。
なるほど。

そして、
わかりやすい「聞香杯」の解説。
香りも楽しむ茶道、ってことですね。
ふむふむ。

そして、
あー、これが雑誌の中国茶特集でいつも見かける、
藤野真紀子先生、ですね。
「実習コーナー」で、
おうちの急須で入れるウーロン茶、
おうちでできる香りの楽しみ方、
アイスウーロン茶の入れ方とデザート一品、
でしたが、うーむ。
毎度、正直かつわかりやすい反応をされる山瀬まみさんが
むー、って感じだったので、
たぶん、スタジオ内では不評なお茶だったんじゃないか、と推察。
ぐらぐらの熱湯で入れたてのお茶は、熱すぎて、味も何もわからないでしょうし、
湯飲み茶碗にありあわせの小皿をのせて、これで飲めといわれてもね、ちょっと、
プリンに薄いアイスウーロン茶かけても、ちょっとどうかしらねえ、
と思ったのでした。

せっかく中国茶をピックアップしてたのに、
あんまり「飲みたい」気分にならなくて残念でした。
ウーロン茶でもいろいろあるんだから、
それを紹介してもらっても楽しかったのにねえ。
by hao3chi1 | 2005-05-19 15:03 | お茶 | Trackback(1) | Comments(3)

スターバックスのバジルチキンサンドイッチ

さて、お昼は久々にスターバックスで。
このところ停滞気味だったフードメニューが一新されていました。
よかった。
メニュー開発が止まっちゃったのか、と心配していました。
夏に向けて、
さわやか系サンドイッチがめじろ押しに並んでいます。
ミックスサンドも無視しがたい魅力でしたが、
ここは、バジルチキンサンドに決めて。

野菜サンドとバジルチキンサンドの組み合わせというもの。
野菜サンドは定番ながら、ばりっとしたレタスと真っ赤なトマト。
マヨネーズ風のソースが「おかけください」と添付されていますが、
これはなくてもいいようです。
それくらい野菜がおいしくできています。
バジルチキンは
本当にバジルがよく効いていて、すっきりした味。
野菜とチキンなので、カロリーが気になる向きには
お勧めの一品です。
いつものダブルトールラテと一緒にいただきましたが、
アイスラテでもさらにさわやかでよいでしょうね。
by hao3chi1 | 2005-05-18 13:31 | スターバックス | Trackback(1) | Comments(5)

風薫る5月

雨降りの後はさわやかな快晴。
こういうのを、風薫る5月、というんでしょう。
涼やかな明るい風がさあっと吹き渡り、
緑が濃くなってきた木々をざわざわ言わせて、
通りを抜けていきます。
気が付けば、
土ぼこだった田畑に水が張られ、
もうすっかり田植えが終わっていました。
季節は確かに夏に向かっていて、
今は小さな苗も今にぐんぐん大きくなって、
秋には実りの穂を垂れるんですねえ。
自然の営みって、抜けなく着実だなあ、
と思うこのごろ。
by hao3chi1 | 2005-05-17 06:36 | 自然 | Trackback | Comments(2)

失敗!カシオの歩数計つき腕時計

万歩計の付いた時計って、いいよね、
と思って、
カシオのWALKING&CALORIEと銘打ったデジタル時計(CASIO2631*JA)を購入して、
見事に失敗しました。
いくら設定しても、万歩計の歩数だけが勝手にカウントし続けるので、
変だなー、と思って、
説明書(当然ながら、小さくて字がよみにくい)を詳細に見たところ、
このようなくだりが。
「ウォーキング機能の使い方
歩いた時間を計測し、使用する人の体重と歩幅、セットした歩幅からそのとき消費したカロリー、歩いた距離、歩数を計算して表示します。」
つまり、
歩数そのものはカウントしない、ということですかい。
売り場のお姉さんもあまり詳しくなかったようですが、
しかし、こういう誤解を生む商品にははっきりと、大きい字で、
「これは、歩数を計測するものではありません」
と書いて欲しかったわ。
すごーいショック。
最近まれにみる、大失敗の買い物例でした。
ひどいぞー、ひどいぞー。
by hao3chi1 | 2005-05-15 16:34 | エレクトリック | Trackback | Comments(2)

ラジオ講座とほぼ日手帳

気合はあっても、時間がみつからず、
ずるずるとラジオ講座の録音がたまってしまいました。
しかも、どこまで聞いたっけ、というのもあり、
また、勉強したフレーズもなんだっけ、というのもあり、
どうしようか、と思案した結果、
ほぼ日手帳につけてみることにしました。

ほぼ日手帳のページの上には、
TO-DOリスト欄があります。
ここに、今日のひとこと表現(中国語講座ね)を書き留めて、
とりあえず、これだけは覚えよう、という試みです。
一応、
別に勉強ノートなどを作ってまして、
それにテキストの中国語文は書き写して、字を覚えようとしているのですが、
なにぶんにも最近は文が多くなりすぎて、
やや作業が遅れ気味。
あれこれと欲張らず、
当面は出来る範囲で、という方針に切り替えて、
またがんばるつもりなのです。

なんか「最後の砦」的なんですけど、
ここでなんとか踏みとどまって、来月も聞くぞ、という心意気なのです。
by hao3chi1 | 2005-05-12 16:23 | ことば | Trackback | Comments(6)