<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ご飯の保存

普通のご飯でも、玄米ご飯でも、
うちは少人数なので1.5合くらい炊いても食べ尽くすのに2〜3日かかります。
炊きたてはいいんですが、
そのまま保温にしておくと、だんだん味が落ちてきます。
(夏場はちょっと心配なので、おひつはお休みです。)
これまでは、タッパーに入れて冷蔵庫で保存してましたが、
これまた、ぱさぱさになって、レンジで温めても今ひとつ。
玄米だとさらにひどくなりそうなので、
有元葉子さんの本にならって、一人分ずつ冷凍してみました。

最近はご飯専用冷凍用タッパーも売ってるのね。
一人分ずつ入れられて、そのままチンできちゃう。
便利。2個セットで105円でした。

そうはいっても、そんなタッパーばっかり買えないので、
ラップに平にして包み、冷凍しました。
レンジで温めてみると、これがちょうどよい感じ。
冷蔵庫保存よりも数段おいしいです。
これだと日持ちもするし、この保存法、採用です。
by hao3chi1 | 2007-07-31 05:56 | 食べるもの | Trackback | Comments(4)

汗をかく

クーラーを入れると、どうも体調が崩れるようなので、
今年はできるだけ、天然でがんばっております。
「エコ」とか「ロハス」とかに影響された、というのもありますが、
今までより、なんだか汗をかいても平気になってきた、という感じがします。
汗をかいてべたべたになるのがものすごく嫌で、
できるだけそうならないようにクーラーを使ってましたが、
スロトレをやり始めた頃から、
汗をかいても爽やかに感じるようになってきました。

そういえば、思い出しました。
汗って、たまーにしかかかないと、どろどろべたべたしたのしか出ないけど、
毎日かいていると、さらさらになる、って。

アロマバスのあとも、どーっと汗が出てるし、
もちろんスロトレの後も汗だく。
体も軽くなるような気がするし、新陳代謝も盛んになってるかもしれないし。

暑いのを我慢しすぎると、体に熱がこもっていけませんが、
ほどほどに暑い中、服を工夫したり、食べ物を考えたりすると、
夏もなんとか、元気に過ごせるかな、と思ってます。

(あとは、扇風機があればな〜。ザルツブルグの宮本さんも買ったようだし。)
by hao3chi1 | 2007-07-30 06:15 | 日記 | Trackback | Comments(5)

Ótimo!新作ポルトガル語講座決定!

やった〜〜。
ついに、この夏、NHKラジオで、短期集中ポルトガル語講座が放送されます。
しかも、新作。

昨日、何気なく8月号のラジオ中国語講座テキストをめくっていて、
ふと、巻末の「語学番組放送時刻表」に目がとまり、
そこで、ビッグニュースを発見。

「ポルトガル語講座」(新作)8月21日(火)〜25日(土)、8月27日(月)〜9月1日(土)午後2時30分〜3時

WEBサイトによれば、テキスト、CDは放送に合わせて発売、とのことで、
未だ店頭には並んでおりません。

やはり、ブラポル語の必要性をわかってくれていたのね、NHKさん。
ありがたや、ありがたや。
今までブログで訴え続けていた(ぐちぐち言っていた)甲斐がありました。うるうる。
しかも、新作。
5年ぶりくらいになるんじゃないかしら。
先生はどなたかしらね〜、楽しみ楽しみ。

これはまさに、「ブラポル語、今年こそがんばれよ」って天啓ですよね。
by hao3chi1 | 2007-07-29 06:39 | ことば | Trackback | Comments(12)

ミックスを楽しむ

いろんなものを混ぜ合わせる、というのがどうも不慣れ。

例えば、お花を買ってきて生けるとき。
お花屋さんに並ぶ色とりどりのお花。
だけど、どういうものか、あれこれと買う勇気がなくて、結局、
「ピンクのバラを5本ください。」
という具合になってしまう。
今,お願いしているお花の宅配では、一箱の中にひまわりやら紅花やら数種類入っていて、今度は、生けるのにひと思案。
取り合わせる花の種類、分量、そして生け方。
「とりあえず」この花瓶はひまわり、こっちは紅花、なんてなっちゃう。

例えば、アロマバス。
ラベンダーだけ、とか、オレンジスイートだけ、とかだと問題なし。
だけど、エッセンシャルオイルを混ぜ合わせて新しい香りを作る、となると、
ちょっと途方に暮れてしまう。

かろうじて、料理だけはなんとか、調味料を混ぜて作っている。
ということは、五感のうち味覚だけはミックスできてる、ってことかも。

私にとって「ミックスして楽しむ」って難題なんだけれど、
でも、今まで使ってない領域の脳が活性化するみたいな感覚があって、
これからどんどん挑戦してみたいと思っているところ。
by hao3chi1 | 2007-07-28 06:06 | 日記 | Trackback | Comments(2)

ベジタブルサンドウィッチ

お昼ご飯にスターバックスでベジタブルサンドウィッチをいただいてきました。
飲み物は、シェイクンレモングリーンティ。
スタバのサンドはいつもながらの2つ組ですが、
片方があふれんばかりに、レタスやらトマトやらがはさまっています。
見た目はボリュームたっぷり、ですが、野菜ですから、カロリーは大丈夫。

ただ、このはさみ具合だと、どうしても食べているうちに具がぽろぽろ。
お皿を一枚つけてほしいところです。
紙ナプキンをお皿代わりに敷きましたが、あんまりスマートじゃないです。
トレーがお皿になるかというと、ちょっとそれは違うような。
そのうち、「マイお皿」も持参とか。うは〜。

それに関連して、
食べ物を頼むとペーパーおしぼりをつけてくれますが、
状況によってはちゃんと手が洗いたいときもあります。
私がよくいくお店には小さな水場があって、
手やタンブラーを洗うことができます。
お店の方も一生懸命磨いてはいるのですが、
なにせ「無理矢理作った」というようなところにあって、
蛇口の根元に水がたまって、じめじめしてます。
もうちょっと、すっきりさせて、爽やかな石けんとか置いてくれると、
かなりいいかも、なんて勝手に思ったりしています。
by hao3chi1 | 2007-07-27 05:55 | スターバックス | Trackback | Comments(0)

玄米カレー

久しぶりに玄米を食べたくなりました。
うちの炊飯器は玄米コースがあるので、
半日くらい水に浸した玄米をそれで炊き上げました。
本当は、圧力鍋で炊いてみたかったのですが、それは次回ということで。

有元葉子さんによると、「玄米はカレーにとてもよく合う」らしいので、
早速、カレーも作りました。
今回は、骨つき鶏肉を使って、チキンカレー。
(鶏肉の黒酢煮にする予定だったんですが、変更。)
こちらは圧力鍋を使いました。

ほんと、玄米カレーはおいしいです。
あのぱらぱらした玄米がカレーによく合います。
(タイ米カレーも、そうですよね。)
逆に言えば、カレーで全体がまとまって、食べやすくなりました。
by hao3chi1 | 2007-07-26 05:38 | 食べるもの | Trackback | Comments(8)

こんな夏の過ごし方

夏はやっぱり、海辺で過ごしてみたい。
遠浅の海水浴場に面した民宿かペンションに、
1週間くらいのんびりと泊まって、
朝涼しいうちに波打ち際を散歩したり、
昼間はちょっと海水浴、
日暮れにはだんだんと暮れなずむ海を眺めたり。
日焼けは気になるけど、
素足で熱い砂浜を歩いたり遊んだり。
毎年通って、常連さんになって、
ここに来るとほっとするんだ〜、なんて言いながら。

そんな海辺を探しております。
見つけるまでには時間がかかりそうですが、
いつかきっと、そういう夏休みを過ごしたいと思っています。
by hao3chi1 | 2007-07-25 05:46 | 日記 | Trackback | Comments(4)

アロマバス

風邪気味のとき試したフットバス(洗面器にお湯を入れ、アロマオイルをたらし、足を入れて温める)がなかなかよかったので、
アロマバスに挑戦してみました。
ハーブとかアロマとかに興味がありながら、
入浴剤とかゆず風呂とか相当好きなのに、
どうして今までやってみなかったのか、ちょっと不思議。

お風呂にエッセンシャルオイルを数滴落として、入ります。
今回試したのは、ありふれていますが、ラベンダー。
芳香剤などでもよく使われている香りですが、
やっぱりリラックス効果は高いようで、
お風呂に入ると、ふーって力が抜けます。

お風呂上がりに香るほどの量ではないのですが、
いつもより体が温まったようで、汗がたくさん出ました。
リラックスした上、新陳代謝も高まった模様。
(ゆっくり入れた、というのも大きいかも。)
汗が出て更にすっきりした、というのは意外な効果でした。
更に、お湯を落とした後のお風呂場もほんのりいい香りがします。

オイル自体はそれなりのお値段がしますが、
なにせ一回に数滴なので、コストパフォーマンスはよいと思います。
そのうち、また別のオイルも買ってきて試してみたいです。
by hao3chi1 | 2007-07-24 06:58 | きれい | Trackback | Comments(6)

大根あめ

ずーっと長い間、誤解しておりました。
「大根あめ」というのは、
大根を煮詰めて作った、「煮しめ」みたいなもんだと。
イメージ的に「煮込みすぎたおでんの大根」みたいなものかと敬遠してました。
でも、それは全く見当はずれでした。

このところ、のどがいがらっぽく、咳が出るので,
愛読書の「食べて治す、防ぐ医学事典」を調べたところ、
「大根あめ」が効く、という記載と共に作り方を発見。
更に、今月号のくーよんにも同様の記載。
よし、作ってみようとなりました。

簡単です。
さいの目に切った大根を瓶にいれ、それがひたひたに漬かるくらいの水飴(蜂蜜でも可)を加え、一晩おいて、しわしわになった大根を取り除いてできあがり。
大根から出たエキスと水飴が最初分離していましたが、スプーンでぐるぐる混ぜたら均質になりました。
(この大根エキスにジアスターゼとか入っていて、のどの粘膜に効くらしい。)
お味は、全然大根らしくなく、さらっとして飲みやすいです。
大さじ2杯くらいを朝晩くらいに飲んでいます。
そうしたら、ほとんど咳が出なくなりました。
(気持ちの問題も大きいと思うけど。)

冷蔵庫で保存していますが、2−3日は大丈夫らしいです。
(大根エキスが入っているためか、冷やしても水飴みたいに固くなりません。)
by hao3chi1 | 2007-07-23 06:07 | 食べるもの | Trackback | Comments(6)

レモンズッキーニケーキ

スタバの夏メニューで、
レモンズッキーニケーキを食べてきました。
これは、話題の「野菜スウィーツ」ということになるのかしら。
飲み物は、シェイクンレモンパッションティー。
これも夏の定番ドリンクですね。
ケーキとの相性もよく、さわやかな時間となりました。

ケーキは、ややぱさっとした口触りですが、
甘すぎず、くどくなく、本当にあっさりした、主張のないお味。
ズッキーニの存在も感じないくらい。
表面のシュガーアイシングが甘くて、アクセントになっています。
ボリューム感もなくあっという間に食べてしまいますが、
それがたぶん、野菜スウィーツならでは、ということになるのかも。

ちょっとだけ甘いものが欲しいな、というときにおすすめです。
あと、野菜主体だから、体にも優しいかもね。
ただし、マクロビとまではいかないですが。
by hao3chi1 | 2007-07-22 07:38 | スターバックス | Trackback | Comments(2)