<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ピアノのレッスンいまむかし

家族がピアノのお稽古を始めることになり、いくつかレッスンを見学しました。
ちょうどよい個人の先生が見つからなかったこともあり、
大手のカワイとヤマハの教室を見に行きました。
私自身は、子供の頃個人の先生について習っていたので、
まずはレッスン本の違いにびっくり。
1曲も短く、しかも、オリジナル曲(イラスト付き)ばっかり。
ひゃー。

思えば、私の先生は国立音大出の方で、発表会の締めにリストをばばーんと弾くような人だったので、音大志望ではない私(当時小学生)のレッスンも手加減なく、厳しいモノでした。レッスンはもちろん、赤バイエル、黄バイエルと進み、バッハ、チェルニー、ソナチネ、ソナタという具合で、確かソナタの途中で辞めたような記憶が。
聴音、ソルフェージュなどもしっかりとあって、まだひらがなもおぼつかないうちに、ドイツ語で聴音をやらされていました。(C,D,E,F....というのがドレミファで、ドイツ語でツェー、デー、エー、エフと歌ってました。)Eなんて右左逆に書いちゃって、思いっきりペケをもらったりしてました〜。
それに比べれば、どの教室の先生も優しいこと優しいこと。当時を思い出して、思わず涙が出そうになりましたわ。
曲もなんだか唄がつきそうな感じのものばかりで、指の練習のためだけにあるとしか(当時は)思えなかったバイエルの曲とは大違い。
いいなあー、と思う反面、これで上手になるのかしら、という不安も。

ピアノも語学も、レッスン方法(というか教授方法)って時代に沿って変わっていくものなんですねえ。
ただ変わらないとすれば、「モノになるかどうかは自分で練習する量による」というところでしょうか。
by hao3chi1 | 2008-04-26 16:32 | 日記 | Trackback | Comments(9)

洋梨のベイクドケーキ

しばらくブログをご無沙汰しておりました。
書きたいことが喉元まで来ていましたが、もう一つ、そこを乗り越える気力がなくて、日々が過ぎていってしまいました。

さて、今回は久々にスタバのお話。
スタバでいただくメニューもこのところ、固定化されていて、ひたすら「バルサミコチキンサンド」を食べていたのですが、最近の疲れ具合から、なんだか甘いものが欲しくなり、今回、注文したのは、
「洋梨のベイクドケーキ」です。
期待通りの、ほどよい甘さで、いつものソイラテにぴったり。
もう少し、しっとりしているとなおよし、ですが、ケーキ屋さんではありませんからそこまで要求はできないかな。
更に今回は、
「アスパラ&サーモンサラダラップ」も注文。
初夏の味わいで、なかなかおいしかったです。
ラップサンドは、中華のシュンピンを思わせるもので、いっそ、アジアンな味付けにしてもらってもいいかもしれませんね。

定番も落ち着きますが、時には違うメニューを試してみるのも気持ちが弾みます。
by hao3chi1 | 2008-04-24 15:49 | スターバックス | Trackback | Comments(0)

くらポル始まる

いよいよ、昨日から「くらしで使えるポルトガル語講座(略してくらポル)」が始まりましたね。
昨夏の再放送分の録音とCDも既に持っているので、今回は新たに録音したり、リアルタイムで聞いたり、はないのですが、翌日の日曜日の朝、講座のペースに合わせて聞いていこうと思っています。
このところ、すっかりブラポル語から離れていたので、またまた、新しい気持ちで聞けます、はい。

第1回はser動詞の活用。
私の進め方予定ですが、日曜日にはラジオ録音分をそのまま聞き、月曜日から土曜日はCDで時間短縮バージョンで勉強するつもりです。1週間かけてserをやれば、さすがにこれは覚えられるかな、と。

英語も平行してやっているので続くかどうかちょっと心配ですが、楽しんでやってみますね。

今、発見しましたが、NHKのゴガクルWEBサイトの番組からのお知らせhttp://gogakuru.com/blog/bangumi/
に第1回講座の補充解説(武田千香先生からのか?)が載っています。
是非、チェックを!!
by hao3chi1 | 2008-04-06 11:23 | ことば | Trackback | Comments(2)