<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

肩こり

このところしばらく、なんだか肩こりがひどくなってしまい、おまけに夕方には頭痛も。
いつもなら数日くらいで、気がついたら治ってたわ、で終わりなのですが、今回はしつこい。もう1ヶ月くらいこんな感じが続いています。最近、読書にはまっていて、すきま時間で本を読みふけっているせいなのかどうか。そのせいで、バッグにいつも本が入っていて、その重さもはんぱじゃなかったりするせいかしら。
マッサージにでもいかなくちゃだめかなあ、と思いつつも躊躇する日々です。

自分でつぼ押ししたり、アロマテラピーしてみたり、いろいろやってみていますが、そのときは確かによくなるものの、やっぱり次の日の午後は辛くなってきます。なんだかやだなあ。

まずはバッグの重さを軽くしてみようかなあ。なんせ、読書用の本に英語勉強本に、と入っているものだから、重くて重くて。
by hao3chi1 | 2008-05-29 05:59 | 日記 | Trackback | Comments(8)

資生堂ホワイトルーセントのマッサージクリーム

田中宥久子さんの造顔マッサージを続けています。
そろそろ夏に近づいてきたのでマッサージクリームを新しくしてみました。
今回使用は、
資生堂のホワイトルーセントブライトニングマッサージクリーム。
美白作用もあるクリームです。
メーカー表示は「週に1−2回」のマッサージですが、
田中式で、毎日使っています。
クリームはさらりとした感触で、夏向きに少し清涼感があります。
非常に柔らかいもので、いわゆる、「指どまり」と言う点ではちょっと低いかも。
ただ、あまりべたべたしないので、これからの季節にはいいかな。
総合評価としては、
まあ悪くはないです、というところでしょうか。
この感触で、もうちょっと指どまりのよいものが欲しいです。
by hao3chi1 | 2008-05-25 06:09 | きれい | Trackback | Comments(3)

鉛筆削り

筆記用具にはいろいろありますが、勉強するときに愛用しているのはもっぱら鉛筆。
ごく普通のHB鉛筆を削って使っています。
小学校の途中までは鉛筆削りを使っていましたが、
たまたま「今時の(注*当時の)小学生はナイフで鉛筆が削れない」と嘆く記事を読んで一念発起。文具屋さんに出かけ、小刀を買い、それ以来、ナイフ削りとなっています。
ナイフ削りのいいところは、
1)自分の好きな形に整えられる。
2)かなり短くなっても削れる。
3)あまりゴミも出ない。
4)削っている時間がちょっとした思索によい(大げさ)。
などなど、たくさん。

私個人には必要のない鉛筆削り器ですが、
家族がどうしても必要ということで、このたび購入しました。
キャラものは飽きそうだったので、シンプルに無印良品の鉛筆削りを買ってきましたが、ううむ。芯の削り出し方が偏っていて、全くよくありません。不良品かなとも思いましたが。
しばらく使っていましたが、どうも気に入らないので、文具屋さんで普通のを買ってきました。こちらは「削りすぎストップ機能」もあり、まあ良くもなく悪くもなく、削りだし具合も一応合格点でした。

一家に鉛筆削り器が2台あってどうする、という感じなので、無印の方は職場に寄付。
私はといえば、相変わらずナイフ削りです。
それにしても、今でもこういう「肥後守(ひごのかみ)」とか木のサヤに入った小刀とかは売っているのかなあ。こういうご時世だから、鍵付きケースか、あるいは販売してないか、なのかなあ。残念です。
by hao3chi1 | 2008-05-22 05:57 | 雑貨 | Trackback | Comments(6)

ビスケットと牛乳

日野原重明先生の本を読んでいて、
「お昼はビスケットに牛乳。午前中は座り仕事なので、それで十分。」
というような内容があり、おお、まさにその通りと膝を打った私。
早速、マリービスケットを買ってきました。
ちょっと味見をば、ということで久しぶりにかじったビスケットは甘く、あ〜、癒しのおいしさだわ.....

さて、お昼時になりまして、何を食べようかと考えたのですが、
いかんせん、日野原先生のように悟っていない凡人の哀しさ、
「ビスケットじゃさみしいわ〜〜」
と、結局普通のランチとなったのでありました。
言い訳すれば、(日野原先生も「私くらいの年になりますと基礎代謝量からいっても、これくらいのお昼の量でちょうどいいのです」ってあったし)、とか、(せっかくのお昼なんだし)とか、いろいろと。ははははは。

結局、マリービスケットはおやつとして、無事、活躍の場を見つけたのでした。
めでたしめでたし。
by hao3chi1 | 2008-05-20 13:51 | 日記 | Trackback | Comments(2)

本棚の入れ替えしました

本棚に並んでいる本の新陳代謝、ということで、一息に入れ替えをやりました。
昨年はまった「そうじ力」は1冊を残して、それからワタミの社長さんの手帳ハウツー本いろいろ、ドイツワールドカップ関連、佐伯チズさんも1冊を残して、田中宥久子さんの自伝も、全部処分しました。
家が広ければストックとして置けたかもしれませんが、死蔵するよりは読みたい人に読んでもらった方がいいと思って、ブックオフへ。

代わってやってきたのは、自己啓発系(と書くと、怪しい感じがぷんぷんしますが)。
「思考は現実化する」だの「7つの習慣」だの、そして話題のお勉強ハウツー本が何冊か並んでいます。
そのほかには、ラジオ講座のテキストとかTOEIC関連問題集など。
えーと、骨盤ダイエット本もあります。

1年後にはまた、本棚のリニューアルができるかな。
今並んでいる本たちを活用し尽くして、また次に進みたいです。

そうそう、久しぶりに公共図書館通いも始めました。
by hao3chi1 | 2008-05-18 07:15 | ほん | Trackback | Comments(2)