<   2008年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

インプット、アウトプット

最近、勝間和代さんの本を読んだり、HACKS!の本を読んだりしているためか、「インプット、アウトプット」というのが気になります。
どういうことか、というと、語学について言えば、例えば単語や構文を勉強して暗記するのがインプット、それを使って文を書いたり(それをブログに出したり、人に教えたり)するのがアウトプット。この両方というか、むしろアウトプット重視でやっていくのがよろしい、という話です。

それで、ブラポル語、なわけです。
先日も書きましたが、このままだらだらやっていても、一生、ジーコのおうちには辿り着けそうもないので、この夏、集中して身につけようともくろんでいるのです。
コアテキストとして、武田先生のと香川先生のを使うことにして、アウトプットをどうするか。もしかすると、このブログがブラポル練習帳と化す可能性もありますが、まあ、試行錯誤でいろいろやってみるか、と思っているところです。
別ブログを立てる、という方法もありますけどね。
by hao3chi1 | 2008-06-30 06:18 | ことば | Trackback | Comments(2)

プランチャイルドからのお手紙

ブラジルにいるプランチャイルドのKちゃんからお手紙が来ました。
ハートとお花とおうちの絵が描いてあり、メッセージが。

Eu sou Kxxxx. (名前なので伏せますね。)
Eu gostou muito sua carta. (後ろ2語ははっきりしませんが、たぶんこう。)
Eu mouro i cabo.
Eu vou du um ???

今回はKちゃんが自分で書いたようです。
綴りが間違っていたり(たぶんmouroじゃなくてmoro「住む」だと思います、iじゃなくてemではないかと)、判読できなかったり(???部分、英訳の人も読めなかったらしく訳してありませんでした)。
でもいいんです、こうして一生懸命書いてくれることがうれしいんです。
(私の書くブラポル語手紙も、たぶん、現地では同様に思われていると思います。)

よーし、Kちゃんが学校で習って上手になるのと競争だわ。私もがんばろっと。
by hao3chi1 | 2008-06-29 07:49 | ことば | Trackback | Comments(3)

EeePCその後

EeePCはその後どうか、と申しますと、今ひとつ調子がよくありません。
たいした作業はしてないのですが、イーモバイルを接続し終了した後、電源を落とそうとするとエラーメッセージがでます。System32がどうのこうの、と言ってきて、再起動を繰り返すというメッセージが出るのですが、それが延々と繰り返されるのです。

うーむ、まずい。

リカバリをかけるかどうか、微妙なところで、まあかけたとしても、失われて困るようなデータも入ってないので、なんということはないのですが、できればリカバリじゃなくて直したい、と思っています。
ネットで調べたり、手持ちの本で調べたり。

買ったのは失敗だったか、と思うときもありますが、いやいや、これはこの際Winを知るにはいい機会だと思い直し、変になっちゃってもいいや、と思い切ってあちこちつつき回しています。(だからますます、エラーが出るんでしょうけど。)
おかげでなんとなく、わかってきたところもあり、Winの本を買ってきてちゃんと勉強してみようかと思い始めています。ただね、もはやXpは終わってVistaなので、今更Xpを勉強してどうする、という気もするんですが。まあたぶん、基本のところは変わらないんじゃないか、と思ってるんですがどうなんでしょう。
by hao3chi1 | 2008-06-28 07:03 | エレクトリック | Trackback | Comments(0)

辞書をひく、ひかない

英語の本を読むとき、辞書をひくかひかないか。
大方の初級者向けハウツー本には「辞書をひかないで、とにかく読みまくる。するとだんだんわかってくる」ということが書いてあります。
それは確かにそうなんですが、あの「英語耳」には逆に、
「辞書はどんどん、ひきまくれ。100ページくらいは我慢してひくと、ひかなくてもわかってくる」
とあり、最近はこっちのほうが私には合ってるアドバイスか、と思っています。
英語の本、というだけで、辞書をひく、というだけで、もう嫌だ〜、となる人には向かないと思いますが、私の場合、英語好きで辞書も好き、という体質なので、辞書をひくからうんざり、という感覚はあまりないみたいです。
それで、このところ、辞書をひきながら、ペーパーバッグを読んでおります。

辞書引くと、細かいところまでわかりますね。今読んでいるのは「TOEICレベル600」くらいのものですが、それでも1ページに3-4個は知らない単語(不確かな単語)があり、辞書で確認しています。辞書の時間が入るので猛スピードでは読み進めませんが、それでも理解度が上がるためか、内容がわからなくて悩む時間がなくなり、結果的にはこちらのほうがよさそうです。もちろん、何回も何回もひく単語もあり、ありゃーって気持ちになることもままありますが、そのうち覚えるさ、という気楽さでやっております。
by hao3chi1 | 2008-06-27 06:00 | ことば | Trackback | Comments(7)

今年も半分

もうすぐ6月が終わります。
ということは、今年ももう半分終わってしまったということ。
この前半戦は、一言で言うと、「蓄えの時期」でしょうか。
たくさんの本を読んだり、新しいスキルの練習をしたり、あるいは英語の鍛錬したり。
今のところ、蓄える一方でまだ結果は出てきてないのですが、それはまだその時期ではないということか、と解釈しています。
後半戦もおそらく、このペースで蓄え続け、蓄えが蓄えを呼ぶ、とまあ、妙な言い方ですが、今、私の中に積み上がっているいろいろなものがまた更に何かを呼んでくる、と言う形で、何かにつながっていけばいいな、と思っています。
by hao3chi1 | 2008-06-26 06:11 | 日記 | Trackback | Comments(2)

デスクトップを考える

うちのパソコンはここ数年、AppleのiBookシリーズです。
現在は、iBook G4を使っております。
今のところ、悲惨なクラッシュにも見舞われず、なんとかなっていますが、先日、新しいiLifeというソフトを入れようとしたら、「もっと新しいMacじゃないと使えないんだよーん」というメッセージが出てがっくり。
それもありますが、最近思うのは、ノート型って場所を取る、ということ。
移動には便利だし、それなりに軽量(デスクトップに比べれば)ですが、これを机に置くと、べったりとそこを占拠してしまい、他に字を書いたりするスペースがなくなってしまいます。結局、コンピュータを閉じて、その上で本を読んだり字を書いたり。これはあまり便利じゃありません。以前は確かに、iBookを持ち歩く生活をしていましたが、最近は職場に専用PCがあったり自分用にEeePCを使ったりしていたりで、このiBookが定位置から動くことはなくなりました。となると、なんでノート型なんだろう、と。
思い切ってデスクトップにして、キーボードをワイヤレスにすると、机の上は広々とするんじゃないかと。最近のMacは薄型一体型ですし、キーボードだけなら片付けちゃえば問題ないしなあ、と思っています。
そうはいっても、先立つものがなくてはどうにもならないお話ですが。
by hao3chi1 | 2008-06-25 06:06 | エレクトリック | Trackback | Comments(0)

イーモバイルの感度アップ

EeePCにイーモバイルD02HWをつないで快適ネット生活、といきたいところでしたが、
地理的な問題からか、イーモバイルがうまく接続できないことも。
携帯のように、アンテナマークが立つのですが、
よくて1本、調子が悪いと0本となり、接続不可能になります。

受信感度を上げるべく、窓辺にへばりついたり、はたまた自分で持って「人間アンテナ化」してみたりしましたが、効果なし。
こういうときは、とググってみたところ、ありました。
USBケーブルを自立型にしてアンテナ部分を立ち上げてみる、という工夫が。
使ったのはこれ。

バッファローコクヨサプライ Arvel USBグースケーブル A-ミニB 15CM ブラック AUGM15BK

結果はすばらしいことに。常時1本、時には2本アンテナマークが立つことも。
窓から少々は離れても大丈夫なようです。
これくらいでこんなに感度が上がるのはちょっと不思議ですが、なにはともあれ、結果が出たのでよかったです。
by hao3chi1 | 2008-06-24 06:02 | エレクトリック | Trackback | Comments(0)

フィッシュクラッカー

本屋さんをぶらぶらしていたら、パズルを見つけました。
それは「フィッシュクラッカー」という魚の形をしたパズル。
いわゆるタングラムもので、問題のシルエットになるようにパズルを組み合わせます。
書いてある魚の絵が、ちょっとデフォルメされていてかわいかったので、買ってきました。

問題は48問、レベル1から5まであります。
旅館とかホテルに置いてある「木のパズル」にはまったことのある人ならわかると思いますが、やり始めるとなかなかやめられません。レベル1でも結構難しくて、ピースをあーでもないこーでもないと動かしていき、ある時突然、「あ、わかった!」となる楽しさ。うまくはまらないときにはちょっといらいらしますが、そこは魚の絵で救われます。

解答は非公開ということで、セットにはパズルピースと問題集のみ。
脳トレによさそうです。
by hao3chi1 | 2008-06-23 05:26 | 雑貨 | Trackback | Comments(2)

はるさめ

蒸し暑くなってきました。
こういうときにはさっぱりと、「はるさめの酢の物」あたりが食べたくなります。
「はるさめとキュウリに酢じょうゆ」というのが定番でしたね、母の。

さて、久しぶりにスーパーではるさめを探してみました。
2種類あり、一つは中国産緑豆使用のもの、もう一つは国産馬鈴薯デンプン使用のもの。
「緑豆の方が正統派かなあ」と思いつつ、袋を手に取り、しみじみと説明を読んでみてびっくり。知らなかった〜。
以下、引用です(ひょうたん印のはるさめより)。

”森井利平は常々「国内で入手可能な原料ではるさめを作れないか....」と考え、日夜を問わず研究と試行錯誤の末、昭和12年に日本で初めて冷凍製法による国産はるさめを完成させました。”

そうだったのか、緑豆は日本じゃ取れないから、がんばって国産の「甘藷デンプン(さつまいも、ね)」と「馬鈴薯デンプン(じゃがいも)」から、同じような歯ごたえのものを作り上げたのね。これはもはや、日本固有のはるさめ、と言っていいのでは。
素晴らしい、本当にすばらしい。
感動したので、買ってきて、ゆでて食べました。
ひとつ利口になりました。
by hao3chi1 | 2008-06-22 06:18 | 食べるもの | Trackback | Comments(5)

気のながれ

その後、肩こりと頭痛が続き、珍しくどちらも長期化していて困っていました。
このままにするわけにもいかず、とりあえず、自分で足裏マッサージ、肩と首のつぼ押しをやってみました。(つぼ押しについては、去年、NHK学園の通信教育で勉強したのが大変役立ちました。)
それほど期待していなかったのですが、なんと、1回やっただけで翌朝にはすっきり。
1ヶ月以上続く頭痛が消えていました。
おお、すばらしきハンドパワー!

しかし、原因を考えてみると、重い荷物、読書しすぎ、ストレス.....もろもろ出てきましたが、やっぱりこれでは、と。

ずばり、気の流れが滞っておる。

そして頭に浮かんだのは、
 ヨガ、太極拳、ハワイアンフラ
ああ、どれもやりかけて挫折したモノばかりだわ。
いえいえ、そういう後ろ向きにとらえるんじゃなくて、

よかった、どれもうちにDVDかビデオがある

と言いましょう。朝ヨガとかどうかしら、朝からすっきりと。
よし、まずはDVDを探して、と.....
by hao3chi1 | 2008-06-21 06:34 | きれい | Trackback | Comments(4)