ただいま、計画中

ポルトガル語の勉強もなかなか進まず、
なんとなく、というより、本当に、同じところをぐるぐる回っているような気がしてます。
勉強する時間や曜日を決めてみても、
テキストを決めてみても、
どうも、飛び飛びになってしまうんですよね。

それというのも、外からのペースメーカーがないから。
教室に通ったり、ラジオ講座を聴いたり、というのがあれば、
それを軸になんだかんだやれると思うのですが.....

おっと、ラジオ講座!

NHKでは武田先生の講座を延々と使い回していて、
さすがにもうそれは、聞く気になれず(武田先生のせいではまったくありません!)。
どうしよう??

ふと、
イタリア語講座を聴きながら、
それと同様のポルトガル語文法箇所を勉強する、という案を思い付きました。
なお、イタリア語は全くやったことはありません。
早速、ラジオテキストを買ってきて見てみると、
ちょうど良いことに、10月からは「初心者向け文法」をやるようです。
よし!

何でイタリア語なのか?
先日来、読みふけっている、塩野七生さん著「ローマ人の物語」の影響が大きいかも。
これを読んで、久々に「ガツン」と気持ちにぶつかるものを感じ、
ローマに興味をもちました。
ま、ジーコもイタリアへ行ったとき言葉にはそんなに困らなかったらしいので、
このふたつは、たぶん、似ているんじゃないかな、と。

新しい言葉とセットでやるポルトガル語。
うまくいくかな?
うまくいくように、下準備、しておこうかな。
わくわくです。
by hao3chi1 | 2009-09-26 06:35 | ことば | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://haobuhao.exblog.jp/tb/12447143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nihaoperio at 2009-09-26 07:44
イタリア語ですか!ヨーロッパの言語は未だ勉強したことがないので、憧れます。
そうそう、来週からは新学期なんですよね!
私も、こっそり未知の言語のテキストを購入しようかな、と考えております。うふふ。
Commented by hao3chi1 at 2009-09-26 08:25
おおっ、ぺりおさま。未知の言語、ですか。なんだろうなんだろう。地球上の言語ですよね。興味津々ですよー。アジア系かしらねー。アジア語学紀行常連のぺりおさまだから、東ヨーロッパとかアラビアあたりか(想像)。
Commented by gilko at 2009-09-26 12:27 x
モチベーションを上げるなら、ブラジル人の友達を作ったらいかがですか?
言語交換のサイトで見つかると思いますよ。
ぺり姐様の未知の言語...ギリシア語とか...?
ちなみに、イタリア人の友達がいますが、会話は英語のみ。お互いに勉強する気はありません(笑)
Commented by hao3chi1 at 2009-09-26 12:53
gilkoさま、そうなんですよねー、ただ、語学力がついていかず、Lang-8も中断中です...あとは年に数回、ブラジルにいるチャイルドに手紙を書くくらい。ただこちらは、まったりとしたペースなので、とてもそれで勉強になるという感じではないですぅ。ホントは近くにポル語教室でもあればいいんですけどねえ。
Commented by kadoorie-ave at 2009-09-26 23:21
えらい、えらすぎます。私なんて英語はもちろん、広東語、フランス語とつまみ食いしてはあきらめ続け、今では「私はもうなにひとつ憶えないも〜ん」だなんてうそぶいています。本当は、外国人の知り合いが出来ても、コミュニケーションが先に進まなくて困り果てているのに。
Commented by hao3chi1 at 2009-09-27 06:48
kadoorie-aveさまは、「絵」という万国共通言語があるから無問題ですよ〜。うらやましい限りです。それに、いつぞやの香港での粥屋さんのお話からして、広東語ができないとは思えませんわー。
Commented by yoshiko at 2009-09-27 22:39 x
ブログ、時々拝読させていただいております。
武田先生のテキストもその前の(何年前?)
香川先生のテキストも持っております。


イタリア語より近いのは
スペイン語ではないでしょうか。
「同じ単語」の動詞が微妙に違う活用したり
しますので、習得具合によっては
混乱しますが、かなりポルトガル語がおできに
なるようなので、スペ語→ポル語訳学習のが
有効なような気が・・・。(スペの習得が早そうで)
もちろん、イタリア語に興味があるってことでの
選択みたいなので、
ごめんなさい、余計なコメントですね。
Commented by hao3chi1 at 2009-09-28 05:57
yoshikoさん、コメントありがとうございます。わあ、同じような方がいらっしゃってうれしいです。私も、香川先生のテキスト、持ってますよ〜。歌もあって楽しい短期講座でしたね。
そうでした、スペイン語の方がポル語に近いのでしたね。実は、yoshikoさんにそう言われるまで、けろっと忘れていました。スペイン語は、福嶌先生の大ファンなので、ラジオ講座、テレビ講座をちょっとだけ見たりしたことがありました。が、続かず。(なんて浅いファン魂。)たぶん、スペイン語圏に行く、というイメージができないためかもしれませんね。
また、コメントくださいね。ありがとうございました。
<< 秋の街並みを散歩 マイカップを持って行こう。 >>