菅原一剛さんの写真展、行ってきました

ほぼ日のカメラ教室で先生をつとめられた、写真家菅原一剛さんの写真展が、
銀座のリコーRING CUBEであると聞き、
日曜日に電車に乗って行ってきました。

写真展「dansa ”とてもとてもありがとう”」開催

これは、藤原紀香さんが日本赤十字の活動としてケニアに行かれた際、同行した菅原さんが撮影した写真を展示したものです。
ケニアで滞在した村の子供達の様子、回りの自然の様子、動物たちが描写されていました。
「電気もガスも水道もない」村で暮らす人たち、
でも、最高に温かい笑顔をカメラに向けています。
"dansa"というのは、現地語で「最大級のありがとう」という意味。
写真を通じて、こちらも「ありがとう」を返したくなる、そんな展示会でした。
そして、
菅原さんの優しい眼差しも感じられ、寒い日でしたが、心温まるひとときでした。
by hao3chi1 | 2009-12-22 06:14 | しゃしん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://haobuhao.exblog.jp/tb/13294049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「ほぼ日」にわか写真部。 Book for Twoに参加 >>