洗濯用洗剤あれこれ

この冬は手先のアカギレに悩まされ、
さらに体のあちこちに原因不明の湿疹がぽちぽちできて、
痒いからぽりぽりしていると、それが悪化したりして、
なんだろうなあ、といろいろと考えてみました。

手の方はどうも「主婦湿疹」というやつに近くて、
洗い物の時にはゴム手袋をすることにしました。
そうしたらそのゴムにかぶれてしまい、
木綿の手袋をしてからゴム手袋、というようにしてなんとか乗り切りました。

体の方は、と思いをめぐらし、
洗濯用洗剤(普通のアタックとかザブとかです)の界面活性剤かも、と思い当たり、
サラヤのARAUという界面活性剤なしの液体石鹸に変えてみました。
これで洗ってみると、洗濯機から洗い終わった洗濯物を取り出した後、
手がバリバリしないし、洗濯物もなんとなくしっとりした洗いあがり。
湿疹も(気のせいか)徐々によくなってきていて、よかった~、と思っていました。
ところが、最近、
1)洗濯物の洗い上がりがぬるっとしてきた
2)タオルの吸水性が明らかに落ちた
3)洗濯物に茶色いカスみたいなのが付き出した
ということがあり、洗濯漕が汚れたのかと思い、
P&Gの「つけおきなしで洗える」洗濯機洗剤を使ってみました。
うわ、出るわ出るわ、石鹸カスがうじゃうじゃと。
そういえば、うちのあたりの水は石鹸が泡立ちにくいので、
たぶん、液体石鹸がうまく溶けなくて、残っていたのに違いないわ。
ううむ、また洗剤を変えなければ、とマツキヨに直行。

で、今度は地の塩社の「アルカリウォッシュ」という重曹の仲間で洗っております。
洗いあがりはしゃきっとさっぱりと、という感じ。
溶け残りもないみたいですし、
なにより洗濯機のゴミ取りネットがとてもきれいです。
繊維によっては使えないものもあるようですが(色落ちとからしい)、
とりあえず木綿系は大丈夫なので、日常の洗濯には問題ないみたいです。
by hao3chi1 | 2006-03-30 10:27 | 雑貨 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://haobuhao.exblog.jp/tb/3723839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by happy-smile-frog at 2006-03-31 07:39
☆hao3chi1さま
コメントありがとうございます。
毎日の事で大変ですね。
私は何も考えず安いので済ませています。
最後のはマンゴープリンでした。
でもなんかひと味変わったマンゴープリンでした。
美味しかったですよ。
石川に来たら是非どうぞ。
カエル
<< さくらほうじ茶 煮魚シリーズ:メカジキの巻 >>