クロアチア語の印象

ワールドカップの勢いで、ついつい昨夜はJリーグの中継を見てしまいました。
NHK-BSでやっていたのは、ジェフ千葉対ガンバ大阪。
試合は試合として、
アマル・オシム新監督がインタビューに答えていたのをチェック。
聞き耳をたてましたが、ドイツ語ではなさそう。
となると、クロアチア語に違いなかろうかと。
音の印象としては、ちょっとフランス語に近い感じでしょうか。
全く知識がないので、さっぱりわかりませんでしたが、
巻き舌、リエゾンの香りが。
8月の代表戦でのオシム監督の談話を聞いてから決めますが、
たぶん、クロアチア語はやらないだろうなあ。
丸善で一応本はチェックしましたが。
(意外にクロアチア語本が出版されていて、驚きました。)
by hao3chi1 | 2006-07-20 06:28 | ことば | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://haobuhao.exblog.jp/tb/4183483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ahopefultrack at 2006-07-21 21:39
我が家ではNHK-BSは観れるのかしら…
ジェフ対ガンバだったんですか、見たかった…。

それはそうと、オシム氏とうとう正式に決まりましたね、代表監督!
これからまた4年後までおおいに頑張って欲しいです。
そしてはおさんのクロアチア語も4年後までに…オシムのインタビューが聴き取れればかなりのものですね!!(・∀・)
本、売ってたんですか 笑
意外ですね~やっぱ少数でも勉強なさる方はいらっしゃいますもんね。
Commented by hao3chi1 at 2006-07-21 22:48
いやいや、とてもクロ語までは手が回りそうにありません。私の勝手な予想ではいつかまたZicoが日本のサッカーのために一肌脱いでくれそうな気がするので、その日のためにポル語をがんばりたいと思います。
<< ホットサンドイッチ ローストポ... 短期集中講座今日から話そう!ポ... >>