ブラジルで一番人気のコーヒー

晴天に恵まれた休日、「出不精」返上のため、出かけてみることにしました。
行き先がいつものようにショッピングセンターではつまらないので、ちょうど、日本に来ているいろんな国の人たちが出店を出すというイベントがあったので、のぞいてみることにました。

中国、台湾、タイ、インド、インドネシア、モンゴルとアジア諸国から来ている人が多いらしく、お店もアジアンフードが主体。そんな中で見つけました、ブラジルのものを売っているお店を。やっているのはブラジルの人ではなかったのですが、ブラジル移民関係の団体のようで、そこでは「ブラジルコーヒー」を出していました。
そのお店で見つけたのは、
「ブラジルから直接持ってきました
 ブラジルで一番人気のあるコーヒー豆 Café PILÃO O café forte do Brasil」
500g入り真空パックで500円でした。
コーヒー豆そのものというより、パッケージの説明がポルトガル語で書かれているのが気になって買ってきました。

コーヒー(café torrado e moídoとあるので挽いてある模様)のいれ方説明ですが、
" utilize 4 colheres de sopa bem sheias de pó (80g) para 1 litro de água filtrada"
(スプーン4杯の粉に1リットルの水でいれます)
うわ、ブラジルでは一度にこんなにたくさんのコーヒーをいれるのですね。そして次には「PILÃO印のコーヒーフィルターでいれましょう」と続きます。

フィルターの他、コーヒーにも種類があって「エスプレッソ、デカフェ、有機栽培」の3種類の絵が印刷されています。更に「試してみてね experimente também」とあるのは、Café Pilão almofada。なんだかこれはわかりません。almofadaって、辞書をひくと「クッション、枕」とあります。うーん、枕も作ってるのか......謎。

今愛飲している、スタバのブレックファストブレンドが終わったら、Pilãoを飲んでみます。ブラジル式に1リットルは無理なので、4分の1の量で。
by hao3chi1 | 2007-10-07 06:33 | ことば
<< 徹底トレーニング英会話 1000時間の威力 >>